サークル「アンバリヅカ」

同人サークル「アンバリヅカ」の公式HPです。

はじめに

本ホームページ(ブログ)では、同人サークル「アンバリヅカ」の活動実績(履歴)、および刊行物についての情報をまとめています。

サークル「アンバリヅカ」とは?

最新の活動予定は下記「PIXIV FANBOX」もしくは「Twitterの告知」をご確認ください。

------

以下のバナーから各サイト・解説ページにリンクしています。

 

------- 

 

★各種リンク

www.pixiv.net

ニコニコ:http://www.nicovideo.jp/user/297345

 

note:

note.com

 

skeb:

skeb.jp

Skebについての補足説明

-------

アンバリヅカの同人誌は国会図書館に納本しております。

-------

★連絡先について(依頼、相談、見積もり等はこちらへ)

mail:seasideexpあっとgmail.com

(※至急連絡等はTwitterをご利用下さい)

 

管理者:しーさいど

------





プリティーステークス27Rに参加しました。

2023年1月29日に行われた「プリティーステークス 27R(プリステ27R)に参加しました。


当時のお品書き:

当日の様子:

以前参加した時は「ぷにケット」という形で他ジャンル共催だったのですが、今回はウマ娘ジャンルだけで単独開催。にもかかわらず大変な盛況でした。ジャンルの勢いを感じます。

 

お越しくださった皆様、ありがとうございました。

【同人誌】きっぷ運賃表の写真をひたすら集めた本

 

 

初頒布:2022年12月30日(奥付の日付)

体裁:印刷所製 フルカラー A5-36P

頒価:1000円(会場価格)

ステータス:在庫あり


C101合わせの新刊その2です。
フルカラー写真集ですが、表題の通りギッチギチに写真を詰め込んだ本になります。

かなり荒削りな内容ですが、個人的には作って満足しています。

 

 

あくまでも「どのようなデザインのきっぷ運賃表が使われていたか後世に遺す」目的なので、運賃の読み取りについては二の次になっています。印刷解像度の関係で読み取れない所もありますが仕様になります・・・。

この辺は次回以降の機会があるなら改善したい所です。

【同人誌】カンレチ11

 

初頒布:2022年12月30日(奥付の日付)

体裁:印刷所製 表紙カラー+本文白黒 A5-36P

頒価:500円(会場価格)

ステータス:在庫あり


C101合わせの新刊その1です。
いつものシリーズも11段になりました。今回はバスが舞台

 

https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=1788339

コミックマーケット101 に参加しました。

2022年12月30・31日に行われた「コミックマーケット101(C101)」に参加しました。 

 

当時のお品書き:

 


1日目に「アンバリヅカ」としてサークル参加しました。

配置はシャッター前からの通路側の誕生日席。ちょっと風が当たって寒かった。

 

 

 

また2日目は委託(売り子)で参加しました。

 

 

 


設営日を含めて晴天に恵まれました。
前回から各日5000人ほど入場者数が増やされたとの事、そこまで変わるかな?と思いましたが1割くらい新刊が出た数は増えた印象があり、中々影響もありました。

新刊について1日目は在庫を持たせる事が出来ました。2日目は残数が少なく途中で完売となった感じです。
前回の反省で、新刊については最初から自宅発送分を設けるなど改善を図っておりますが、まだまだブラッシュアップの機運がありそうです。


起こしくださった皆様、ありがとうございました。

----

追伸:

今回は設営日含めて2泊3日で都内泊としました、かなり楽でした。

ただ、ホテルの宿泊相場が従前並に戻っており、場所によっては1泊1万超が多発してたそうですね・・・